社員紹介Staff

経営者に「ありがとう」を 直接いただけることが嬉しいんです。経営者に「ありがとう」を 直接いただけることが嬉しいんです。
井阪 彩 2013年 中途入社・会計コンサルタント
Career これまでのキャリア
個人会計事務所(事務・1年半)個人会計事務所 (事務・7年)中央会計(会計コンサルタント)
Career これまでのキャリア
  • 個人会計事務所(事務・1年半)
  • 個人会計事務所(事務・7年)
  • 中央会計(会計コンサルタント)

これまで働いてきた会計事務所と比べると?これまで働いてきた会計事務所と比べると?

01

担当が持てることで「やりがい」に

以前の仕事は領収書の入力作業がメインで、会計事務所という括りではあるもの、業務は事務員さんの延長でした。もっと「仕事のやりがい」と「責任」を持てる仕事がしたいと思い転職を決意しました。中央会計での主な業務はいわゆる”入力作業"はなく、月次決算の確認・報告、決算前には節税のご相談や予測、決算報告などを行います。担当がしっかりつくので、経営者に直接「ありがとう」や「助かった」という言葉をいただけることは大変やりがいにつながります。

中央会計の魅力はどんなところ?中央会計の魅力はどんなところ?

02

仕事への姿勢が明確に評価される環境

社内の評価制度が整っていたり、上司との距離がとても近いことが魅力ですね。例えば、自分のスキルが給与に直接反映され、成果がきっちりと見えること。"ここまでできれば次のステップ"と自分のやるべきことや目標が明確です。また、毎月一回のランチMTGでは自分の好きな役員を指名し、ランチへ一緒に出かけることができます。忙しい中でも、役員クラスの上司と一対一で時間を共にし、しっかりと面と向かって相談が出来ることで、
仕事への不安をうまく取り除いてもらえます。

未来に向けてやりたいことは?未来に向けてやりたいことは?

03

海外展開の第一歩として「英会話」を!

中央会計では海外のお客様に対応できるようになるため、新しい"会社の取り組み"として英語を学びはじめました。業務時間内、家を問わず、好きなときに勉強出来るのが魅力です。海外展開したいというお客様のご相談が年々増加傾向なので、英語が話せる税理士や会計士は大変重宝されます。 会社として新しいことが色々チャレンジできる体制や、行動へのスピード感があることがとてもありがたいですね。