ITにめっぽう強い会計事務所

2016.12.19

img-top-section03

中央会計の特徴として、ITが強い!ってのがあります。
ITが得意な方でないと中央会計の採用試験は受けれないよってことじゃありません。

現状、IT得意じゃないけど興味はあるので入社してから頑張るって方は大歓迎。
ただ、IT嫌いって方は、採用試験はうけない方がいいと思います。

まずは中央会計が主に活用してるITツールをご紹介させていただきます!

GoogleApps

 クラウドを活用することで簡単にデータや資料を共有できます!
これまで会計事務所と資金繰り表や予算案などをデータでやりとりする場合には、エクセルデータなどでメールで送るのが一般的でした。しかし、これではデータを送る手間もかかり、編集と送信、返信を繰り返すうちにどのデータが最新なのか迷うこともありました。そこで、中央会計では、クラウドを活用し資金繰り表などのデータをお客様と同時編集することにしました。
クラウドを活用することで簡単にデータや資料を共有できます!

ChatWork

チャットによるリアルタイム&複数人での情報共有により、組織としてお客様を強力サポート!
お客様と中央会計の担当者、上長等でチャットグループを作成しますので、担当者以外も内容を把握し返信できます。これまで会計事務所にご質問やご相談をするときの方法は、電話・メールでした。しかし、これでは会計事務所の担当者が外出していて電話に出られない場合やメールを返信できない場合には、ご質問ご相談へ早くレスポンスすることができません。
チャットによるリアルタイム&複数人での情報共有でお客様を強力サポート!

クラウド会計

クラウドの会計システムである発展会計をおすすめしてます。
クラウド発展会計の6つの特徴

・クラウドなので、MACでもWindowsでもご利用可能!
・24時間有人監視でセキュリティもバッチリ!
・バージョンアップもクラウドなので、自動で簡単!
・出張中にノートPCでリアルタイムで内容確認ができる!
・お客様の入力したデータを会計事務所とリアルタイムで共有可能!
・サーバー側で定期的に自動バックアップ!

他の特徴

  1. ・全員スマートフォン
  2. ・運営してるYoutubeChannelの再生数が156万超!
  3. ・運営してるサイトのPVは月間100万超!
  4. ・自社やお客様に使えるWEBサービスを自ら企画!
    ★タダで会社設立資料の作れるWEBサービスタダダ
    ★社長や経理担当者向けのWEBメディア経理通信
ITを活用するだけでなく、IT活用をお客様にお伝えし、お客様の業績を伸ばすお手伝いや、自らITサービスを開発し、お客様に提供するなどもしています。